出典:デジタル大辞泉(小学館)

ほだし(絆)」に同じ。

「馬にこそ―かくもの」〈・三八八六〉