出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. カゲロウのこと。

  1. 1が朝に生まれて夕べに死ぬといわれるところから》人生のはかないことのたとえ。

    1. 「―の微命、もとより死を畏れず」〈露伴運命