出典:デジタル大辞泉(小学館)

ニューヨーク連邦準備銀行と直接取引ができる政府公認の証券会社や銀行。同行の公開市場操作の受け手となって米国債などの売買ができる一方、一定の引き受け義務が課されるなど条件は厳しい。直接取引を通じて金融政策の見通しや、金利動向の情報などを得やすい利点もある。平成16年(2004)から日本の財務省も同様の制度を取り入れた。→国債市場特別参加者制度