フリーピストル‐きょうぎ〔‐キヤウギ〕【フリーピストル競技】 の意味

  1. 射撃競技の一種。射距離50メートルで口径5.6ミリ以下の拳銃を用い、立射などで行う。