出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 寝殿造りの母屋にかける御簾。

  1. 江戸時代の歌舞伎劇場の桟敷の名。東西の一階桟敷の舞台寄り8間で、簾 (すだれ) が下げてあったのでいう。主に江戸歌舞伎でいった。→外御簾

[演劇・映画/歌舞伎・浄瑠璃]カテゴリの言葉