ブリストル【Bristol】 の意味

  1. 英国、イングランド南西部の港湾都市。ブリストル海峡に注ぐエーボン川の下流に位置する。17世紀以来、アメリカ大陸との貿易で繁栄。造船業が盛ん。

ブリストル【Bristol】の慣用句

  1. ブリストルだいせいどう【ブリストル大聖堂】
    • Bristol Cathedral》英国イングランド南西部の都市ブリストルにある大聖堂。12世紀創建の修道院に起源し、16世紀に大聖堂として建造。側廊身廊(しんろう)の天井の高さが同じであるホール式という教会建築の様式を取り入れている。西側身廊のステンドグラスが有名。