出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動タ四]雨などが降ってびしょぬれになる。
  • 「明けぬとて帰る道にはこきたれて雨も涙も―・ちつつ」〈古今・恋三〉