うちもの‐わざ【打ち物業】 の意味

  1. 刀・槍などで打ち合い、戦うこと。
    • 「―にてかなふまじ、組んで力の勝負せん」〈謡・烏帽子折
  • 名詞