出典:デジタル大辞泉(小学館)

full-cost principle》生産物の単位あたり平均主要費用(材料費・労務費)を基礎として、固定費と一定率の利潤を加算して決定する価格形成の方式。

[社会/経済]カテゴリの言葉