あか‐がしわ〔‐がしは〕【赤×柏】 の意味

  1. アカメガシワの別名。
  1. 《もと、柏の葉に飯を盛ったところから、柏が飯の異称となった》陰暦11月1日に炊いて祝う赤飯。あずきめし。