出典:デジタル大辞泉(小学館)

[副](スル)
  1. ぼんやりして注意が行き届かないさま。「うっかり(と)秘密をしゃべる」「うっかりして大事な物を置き忘れた」

  1. 心をひかれて他に注意の向かないさま。うっとり。

    1. 「擦寄って、―と見惚 (みと) れて居る」〈鏡花婦系図

出典:gooニュース

出典:青空文庫