プロメテウス【Promētheus】 の意味

  1. ギリシャ神話で、ティタン(巨人神族)の一人。アトラス・エピメテウスの兄弟。天上の火を盗んで人間に与えた罰として、ゼウスの命でカウカソス山に鎖でつながれ、毎日、鷲 (わし) に肝を食われるが、ヘラクレスに救われる。
  1. (Prometheus)土星の第16衛星。1980年に発見。名はに由来。土星に4番目に近い。非球形で細長く長径は約150キロ、短径は約70キロ。

プロメテウス【Promētheus】の慣用句

  1. プロメテウスかいばく【プロメテウス解縛】
    • 《原題Prometheus Unboundシェリーによる詩劇。全4幕。1820年刊。アイスキュロスの「縛られたプロメテウス」を下敷きとする作品。