出典:デジタル大辞泉(小学館)

気象庁が発表する気象統計情報の一つで、火山活動の状況を示す指標。周辺住民や登山者に向けて、危険が及ぶ範囲や必要な防災対策に応じて、レベル1(活火山であることに留意)・レベル2(火口周辺規制)・レベル3(入山規制)・レベル4(避難準備)・レベル5(避難)の5段階で警戒を呼びかける。

[補説]有珠山浅間山富士山三宅島雲仙岳桜島など41の火山で運用(平成30年5月現在)。

[地学/地球・自然]カテゴリの言葉

出典:gooニュース