出典:デジタル大辞泉(小学館)

数枚の紙をのりではり合わせたもの。白地のものは帳面の表紙に用い、また表面に彩色・模様などを施したものは反物・帛紗 (ふくさ) ・襟地などを包むのに用いる。ぶんこがみ。