出典:デジタル大辞泉

《「あ」は足、「かがり」は、ひびが切れる意の「かかる」の連用形から。元来は足についていったか》あかぎれ 冬》「―をかくして母の夜伽 (よとぎ) かな/一茶

[冬/生活]の季語