出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 原子の結合体で、その物質の化学的性質を失わない最小の構成単位。一つの原子よりなる単原子分子ヘリウムなど)、二原子分子(水素酸素窒素など)、三原子分子(水・二酸化炭素など)から、数千~数万の原子よりなる高分子まであり、主に共有結合で結び付いている。

  1. 団体を構成している各個人。集団の構成員。成員。「不平分子を除く」

  1. ある性質や様相を形成している一部分。

    1. 「変化は則ち文学以外の―なり」〈子規・芭蕉雑談〉

  1. 分数または分数式で、割られるほうの数や整式。⇔分母

出典:青空文庫

出典:gooニュース