出典:デジタル大辞泉(小学館)

前213年、秦の始皇帝が行った、主として儒家に対する思想言論弾圧。民間にあった医薬・卜筮 (ぼくぜい) ・農事などの実用書以外の書物を焼き捨て、翌年、始皇帝に批判的な学者約460人を坑 (あな) に埋めて殺したといわれる。転じて、学問や思想に対する弾圧をいう。

[世界史/東アジア・東南アジア史]カテゴリの言葉

[四字熟語]カテゴリの言葉