出典:デジタル大辞泉(小学館)

哺乳類の小腸などにみられる運動。一定の間隔で腸管が収縮してくびれ、多数の分節に分けたようになるのが特徴。腸内容物と消化液とを混合する役をする。

[生物/生物学の言葉]カテゴリの言葉

[医学/人体]カテゴリの言葉