出典:デジタル大辞泉(小学館)

集合Aの要素abcの間に演算○・*が定義されているとき、a○(bc)=(ab)*(ac)を分配法則という。数についてはabc)=abacが成り立つ。分配律。配分法則。