出典:デジタル大辞泉(小学館)

ハエ・カ・アブの後ろ翅 (ばね) が小さくなり、棍棒 (こんぼう) 状に変化したもの。可動で、飛翔 (ひしょう) のさいの平衡をつかさどる。