出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. 通路や出入り口がふさがること。また、閉じてふさぐこと。「運河を閉塞する」「腸閉塞」

    1. 「吝嗇は悪行にして、仁愛の心を―し」〈中村訳・西国立志編

  1. 先行きが見えないこと。将来の見通しが立たないこと。「閉塞状況」「閉塞した経済」

  1. 列車どうしの衝突を防ぐ手法の一。列車の場合、自動車などに比べて制動距離が長いため、線路をある一定区間に区切り、一区間に一編成しか入れないようにすることで衝突を回避する。また、閉塞区間内の走行列車の存在は軌道回路で検知する。固定閉塞。→移動閉塞

出典:gooニュース

出典:青空文庫