出典:デジタル大辞泉(小学館)

外へ出さないで心の中に抑えている怒りや恨み。また、そういう気持ちが積もること。「鬱憤を晴らす」

「善忠が所領を取りて左馬の助に申し与へんとするを―する折節なり」〈太平記・三五〉

出典:青空文庫

出典:gooニュース