出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]これといったすぐれた特色もなく、ごくあたりまえなこと。また、そのさま。「平凡な作品」⇔非凡
[派生]へいぼんさ[名]