出典:デジタル大辞泉(小学館)

神経痛・癌 (がん) などの痛みや痙攣 (けいれん) を緩解させるための治療。局所麻酔法の神経ブロックの技術を応用して行う。