出典:デジタル大辞泉(小学館)

[助動]助動詞「べし」の連用形「べく」の音便形。
  • 「院の御桟敷のあたり、更に通り得べうもあらず立ちこみたり」〈徒然・五〇〉