• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

うつり‐ゆ・く【移り行く】 の意味

  1. [動カ五(四)]
  1. しだいに変わってゆく。また、時が過ぎ行く。「年ごとに―・く世界情勢」
  1. 物の影や光などが、時のたつにつれて動いてゆく。また比喩的に、物事が人の心に次々浮かんでくる。
    • 「秋の夜の露置きまさる草むらに影―・く山の端の月」〈新勅撰・秋下〉
「心に―・くよしなし事を」〈徒然・序〉