出典:デジタル大辞泉(小学館)

ギリシャ神話で、翼を持つ神馬。ペルセウスに殺されたメドゥサの血から生まれ、ゼウスの雷の運び手や、英雄ベレロフォンの愛馬として活躍。また、ミューズたちの住むヘリコン山に、蹄 (ひづめ) の一蹴りでヒッポクレネの霊泉をわき出させた。のち、天上の星座になったという。ペガサス。