出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]

  1. (「洞ろ」とも書く)内部がからであること。また、そのさま。空洞。うろ。からっぽ。「中は―になっている巨木」

  1. 心が虚脱状態であること。また、そのさま。表情などに生気のないさま。「―な目つき」

  1. むなしいこと。また、そのさま。「慰めの言葉も―に響く」

出典:青空文庫