べく‐して の意味

  1. [連語]《推量の助動詞「べし」の連用形+接続助詞「して」》
  1. 当然であるという状況で。「負けるべくして負けた」
  1. …することはできても。「その本は読むべくして理解しがたい」