出典:デジタル大辞泉(小学館)

株価収益率(PER)を1株当たりの利益成長率で割った値。企業の利益成長率に対して何倍のPERが付与されているかを見るための指標。成長している新興企業のPERは高く(割高に)なる傾向があるところから、成長率を加味してその企業の株価水準を判断するために用いる。例えば、PERが30倍、利益成長率20パーセントの企業のPEGレシオは1.5倍となる。利益成長率が低くなるとPEGレシオが大きくなり、2倍を超えると割高と見られることが多い。