あかぎ‐やま【赤城山】 の意味

  1. 群馬県中東部にある二重式火山。最高峰は外輪山の黒檜山 (くろびやま) で標高1828メートル。中央火口丘の地蔵岳がある。妙義山榛名山とともに上毛 (じょうもう) 三山の一。あかぎさん。
  • あかぎ‐やま【赤城山】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ たぶんまだ残雪の深い赤城山へ登った時であろう。

      芥川竜之介「追憶」