べっ‐せき【別席】 の意味

  1. 別に設けられた宴席や座敷。「会議のあと別席を設ける」
  1. 席が別々であること。
  • 名詞
  • べっ‐せき【別席】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・奥まった所には別席を設けて、表向きの出座ではないが、城代が取り調べの模様をよそながら見に来ている。

      森鴎外「最後の一句」