出典:デジタル大辞泉(小学館)

[副]

  1. ねばり気のある物がつくさま。「ペンキがべったり(と)手につく」

  1. すっかりたよりきるさま。「母親にべったり(と)まつわりつく」

  1. 密接な関係にあるさま。「体制にべったりの評論家」

  1. 一面に書くさま。「細かい字がべったり(と)書いてある」

  1. 尻を落として座るさま。「べったり(と)座りこむ」

出典:青空文庫

出典:gooニュース