ヘディン【Sven Anders Hedin】 とは

  1. [1865~1952]スウェーデンの地理学者・探検家。1893年以来、数回にわたって中央アジア・チベットを探検。楼蘭 (ろうらん) 遺跡やトランス‐ヒマラヤ山脈を発見し、ロブノールの周期移動を確認した。
  • ヘディン【Sven Anders Hedin】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・一八九九年の探険でスウェン・ヘディンがタリム川の流路を追跡して行った時、川がある点から急角度で南東に曲がって、そうして砂漠の南のほうに湖水を作っているのを見いだし、それがプルジェワルスキーの見たのと同じものだとわかった。

      寺田寅彦「ロプ・ノールその他」