出典:デジタル大辞泉(小学館)

《腕力もない者が石投げをしようとする意から》自分の力に過ぎたことをするたとえ。また、虚勢を張るたとえ。

「その縛 (いまし) めにあひながら某 (それがし) をつかまんとは、―」〈浄・出世景清