出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 自分専用の部屋を持つこと。また、その人。

  1. 《「部屋持ち女郎」の略》江戸吉原の遊郭で、自分の部屋を持つ女郎。座敷持ちの下位で、揚げ代は昼夜一分 (いちぶ) から二分。