出典:デジタル大辞泉(小学館)

[副](スル)
  1. 立て続けに勢いよくしゃべるさま。「べらべら(と)まくしたてる」

  1. 布などが薄くて張りのないさま。「べらべら(と)した安物の生地」

  1. 悠長なさま。

    1. 「此半兵衛は蔵に―何していやる」〈浄・宵庚申

[形動]2に同じ。「べらべらなカーテン」

[アクセント]ラベラ、はベラベラ