出典:デジタル大辞泉(小学館)

モーパッサンの長編小説。1885年刊。才能もない美貌 (びぼう) の青年デュロアが、女を利用して栄達していくようすを描いた、自然主義小説の典型的作品。