出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動マ五(四)]いやだと思う。嫌って遠ざける。うとんずる。「自分勝手なので、みんなから―・まれる」
[動マ下二]嫌うようにさせる。多く「言う」「聞こゆ」などと複合して用いる。
    1. 「かつは言ひも―・め、また慰めも、かたがたにしづしづと聞こえ給ひつつ」〈・宿木〉