出典:デジタル大辞泉(小学館)

ドイツ中部、チューリンゲン州の都市、ワイマールにある教会の通称。正式名称は「聖ペーターとパウル市教会」。通称は、18世紀の思想家で神学者のヨハン=ゴトフリート=ヘルダーの名にちなむ。1498年から1500年にかけてゴシック様式で建造、18世紀にバロック様式に改築された。クラナッハ父子による祭壇画が有名。ゲーテの家、シラーの家など、市内にあるドイツ古典主義文化に関する建築物や公園とともに、1998年、「古典主義の都ワイマール」の名称で世界遺産(文化遺産)に登録された。

[宗教・思想/キリスト教・ユダヤ教]カテゴリの言葉