出典:デジタル大辞泉(小学館)

《原題、(ドイツ)Die Verwandlungカフカの小説。1915年刊。巨大な毒虫に変身した主人公の悲劇を通して、現代人の孤独と不安を描く。
西東三鬼の句集。著者没後の昭和37年(1962)に刊行され、同年第2回俳人協会賞受賞。
篠田節子の長編小説。平成4年(1992)刊行。バイオリニストを主人公とするミステリー。平成17年(2005)の文庫化にあたり、改稿の上「マエストロ」に改題。