出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. うなること。また、それに似た声や音。「機械が唸りをあげる」

  1. 凧 (たこ) につけて、風の力で鳴らすもの。また、その音。鯨のひげや籐 (とう) を薄く削り弓形にしたものなどを糸に張る。

  1. 振動数のわずかに異なる二つの音波が干渉し合って、周期的に音が強くなったり弱くなったりして聞こえる現象。広義には波動、特に電磁波などの同様の現象にもいう。

出典:青空文庫