• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

へん‐せん【変遷】 の意味

  1. [名](スル)時の流れとともに移り変わること。「歌もまた時代につれて変遷する」
  • 名詞
  • へん‐せん【変遷】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・まことに一つの生活様式が他の生活様式に変遷する場合において、前代の生活様式が一時に跡を絶って、全く異なった生活様式が突発するという事実はない。

      有島武郎「広津氏に答う」

    • ・・・それは日本の国語がまだ語格までも変るほどには変遷していないということを指摘したにすぎなかった。

      石川啄木「弓町より」

    •  時間的に人事の変遷とか、或は事件の推移を書かないで、自分の官能を刺戟したものを気持で取扱って、色彩的に描写すると云うことは新らしき文芸の試みである。

      小川未明「動く絵と新しき夢幻」