出典:デジタル大辞泉(小学館)

チオペンタールナトリウムの別名。速効性の静脈麻酔薬として用いられる。作用は強力だが、持続時間は極めて短い。自白剤として利用されるといわれる。

[医学/医学の言葉]カテゴリの言葉