出典:デジタル大辞泉(小学館)

明治20年(1887)政府が自由民権運動を弾圧するために発した法令。これにより、尾崎行雄中江兆民ら民権派570人が東京から追放された。同31年に廃止。