出典:デジタル大辞泉(小学館)

きわめて微細なことのたとえ。ほんの少し。「兎の毛で突いたほどのすきもない」