出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. まっすぐで細長い木・竹や金属製のものなど。「棒でたたく」「天秤 (てんびん) 棒」

  1. 棒術。また、棒術に使う長さ6尺(約1.8メートル)ほどの丸いカシの木。「棒の使い手」

  1. 音楽の指揮棒。「棒を振る」

  1. まっすぐ引いた太い線。「不要な字句を棒で消す」

  1. 疲れなどで足の筋肉や関節の自由がきかなくなること。「足が棒になる」