出典:デジタル大辞泉(小学館)

《ウが魚をまるのみにするところから》

  1. 食物をかまずにのみ込むこと。まるのみ。「飯を鵜呑みにする」

  1. 物事の真意をよく理解せずに受け入れること。「宣伝文句を鵜呑みにする」

出典:青空文庫

出典:gooニュース