出典:デジタル大辞泉(小学館)

アカザ科の一年草。高さ約1メートル。茎は堅く細く、下部から多数分枝し、緑色でのち赤色になり、葉は互生する。夏から秋、淡緑色の小花を穂状につける。実は小さく平たい球形で、漢方で地膚子 (じふし) とよび利尿薬に、また、とんぶりとよび食用にする。中国の原産。干して草箒 (くさぼうき) を作る。ほうきぐさ。ははきぎ。

[生物/植物名]カテゴリの言葉