出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. だきあうこと。

  1. 生体内の有害物質が、肝臓などで、グリシンなどと結合して無毒化されること。

  1. 化合 (かごう) 」に同じ。

出典:青空文庫